*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



とある一日。 


撮影がおわり、時間が少しあると「何か無いかなぁ・・・。」と、つい撮影しだす。

「トマトさん トマトさん どちらのお顔がお好きですか?」

切ったトマトを正面に向けてみた。

もちろん話さない、笑わない。

知らない表情を探してみる。 

ハートに見える? おしりに見える? 人に見える? 食べちゃおっかな・・・。


000007.jpg   みかんに見えてきた・・・。違う違う  ひとつ200円のトマト。


料理人からトマトを見るとどういう風にうつるかな?

トマトが大好きな子供からはどう見えるんかな?

画家だったら、トマトの人生に暗い過去を演出するだろうか? なんてね。

買いたくなるトマト、以外に何か・・・。

トマト。。。トマト。。。。トマト。。。トマト。。。トマト。。。。トマト。。。

何個か並べると、手を繋いだ人に見えてきた。 「かわいい

これも納品の中に入れとこっと・・・。

「オッケー



KiiT WEB

━┛━┛
*^ニ^* v
K i i T




スポンサーサイト

撮影のあがりをご紹介!

503.jpg  「洋食の教科書」 本日発売 です
エイムック2327『洋食の教科書』
128ページ フルカラー
エイ出版社 
2012年1月28日 発行
980円


「我が道で魅せる、開拓者達に注目せよ!」というコーナーで
P25【ひらがな館】【明ごころ本館】

「キッチンツールを拝見」というコーナーで
P112~113【扉ページ】【レストラン 菊水】の写真を担当させていただいております。



単純に、かっこよく見えるから、かっこよく写したい。
【ひらがな館】【明ごころ本館】
とにかくお店もメニューも店主も個性的で魅力がありました。
味はもちろんですが、誰かを連れて行きたくなる、オシャレな空間。

【レストラン 菊水】(こちらは昨年撮影)
厨房にある包丁や道具達まで、かっこいい人のように見えてくる。
ひろーい厨房の中に料理をつくる料理長。
撮影するキッチンツールを出していただいたり、ポーズを少しつくって頂く。
その間にも通常の業務、お客さまに出される料理をつくるレストラン菊水の料理長。
動きは、しなやか、空気とケンカしない動き、微笑むような優しい笑顔。

撮影の仕事をしていると、たくさんの人に出会う。
いつも思う、上にゆけばゆくほど、優しくて、恐縮するほど腰が低い、
そして、裏面にはとてつもない芯の強さが見え隠れする。


撮影後には、カメラマンの特権
食べる・・・・食べる・・、食べる・・・食べる。そして、食べる・・。ひたすら食べる。
次の日も食べる・・・。食べる・・食べる。 

向かいに座って一緒に食べるのは、Writer にゃみにゃみさん
ペロリとお皿は空に、お腹いっぱい!おいしかったな。


洋食について盛りだくさんの内容!
是非ご一読ください。



KiiT WEB



  『洋食の教科書』

こちらからお買い求め頂けます。


撮影のあがりをご紹介!

kiitweb_food_b_003.jpg「ランドネ 2012年1月号」
2012 No.23 『ランドネ』
エイ出版社 

680円


冬だって登りたい!「Let's Climbing!」というでコーナーで

P082~083【私たちこうしてクライミング始めました クライマーSNAP】

P085【東西個性派おしゃれジム】の写真を担当させていただいております。





取材場所はグラビティリサーチナンバ、上級者も堪能できて、初心者から子供まで安心してはじめられる場所。
ベテランの方が初心者をサポートしていたり、どこからともなく「頑張って!」と声がとびかったり、アットホームな空気でした。



いつもご一緒にお仕事をさせて頂く Writer 根岸真理さん (にゃみにゃみさん

「六甲山ショートハイキング77コース」「六甲山ショートハイキング77コース」著者 
マイシューズにチョークバック持参。さらっと本気で登ってました。 
カッコイイ。 さすがです・・・。




仕事帰りにクライミングで一汗! 気分爽快になるかも!

その前に「ランドネ 1月号」を是非ご一読ください。


KiiT WEB



  『ランドネ 1月号』

こちらからお買い求め頂けます。



撮影のあがりをご紹介!

kiitweb_food_b_001.jpg  「コーヒーの基本」
エイムック2022『コーヒーの基本』
エイ出版社 
2011年12月10日 発行
980円


「うつわを巡る旅」というコーナーで
P098~099 【扉ページ】

「カフェとうつわの物語」というコーナーで
P098~101【くるみの木】【秋篠の森 月草ギャラリー】


「我が偏愛のコーヒー豆」というコーナーで
P033【BABA'S COFFEE 】の写真を担当させていただいております。


「くるみの木」取材時。
少し大きめの陶器のコーヒーカップにあったか~いコーヒを注がれ出してくださった。
テーブルの上に置かれると少し眺めたくなる。
両手でカップを持つと、誰かの手を握ってるかのような、温もりが浸透。
一口、コーヒーを「ゴクン」と頂くと「ほっ」と窓の外を見たく・・・・。って
「わぁ」「あかん、あかん。」撮影中やった。

全国の作家モノの器が品揃えされているので、手にフィットする My favorite が見付かるかも!
その前に 『コーヒーの基本』 是非ご一読ください。



KiiT WEB


 『コーヒーの基本』

こちらからお買い求め頂けます。




撮影のあがりをご紹介!


880.jpg  「六甲山ショートハイキング 77コース」
神戸新聞総合出版センター
著者 根岸真理さん (にゃみにゃみさん
2011年11月 9日 第1刷発行 
1500円


表紙の風景写真を担当させていただいております。 


ビギナーさんでも気軽にちょこっと歩けるショートコースから、しっかり歩きたい方へのコースプランまで充実した内容。
コラムやビギナーマークも書かれており、まるでガイドさんが付いているかのように優しく案内、説明されています。


K i i T 撮影話
撮影当日、著者の根岸真理さん。六甲山頂上の帰り道を「ぴょん!ぴょん!」と、バンビの様に駈ける。
絶景スポットや、ご利益がありそうな隠れスポットなど、おすすめポイントを撮影してゆく。
六甲山が根岸さんなのか、根岸さんが六甲山?と思うほど一体化しているようで。

六甲山に数回、ご一緒に登らせて頂きましたが、超、ど素人の私でも一回目の登山で六甲山が大好きになった。
根岸さんの案内のおかげで「また登りたい」と。
程好く汗をかく、少し息が苦しくなるころに休憩、そして絶景がまっている。
繰り返すうちに、酸素があることに気付く。
空や緑、差し込む光は、さらに輝きを増す。
そのうち、体が軽く感じるようになっている事に驚く。
ちょっとした「頑張り」があるから達成感も味わえて心身共にリフレッシュ。
脳まで酸素がいきわたったんだろうか?霧が晴れるような爽快感が忘れられない。

今年は、『六甲山ショートハイキング77コース』を持って六甲山に遊びにゆこうかと思ってます。
山登りを始めるとなると、準備する物など大変そう・・・。と
思っておりましたが、根岸さんとお会いして、もっと気軽に山にふれてみよう、そんな風に思えました。
前作では『六甲山を歩こう!』も出版されております。
『六甲山ショートハイキング77コース』とご一緒に是非ご一読ください。


KiiT WEB

   こちらからお買い求め頂けます。




「今日のパン、おいしかったなぁ・・・。」 写真を眺めつつ、現像処理。

80.jpg 撮影時間「1234」すごーい。独り言。



一件目、西宮市のとある手作りパン屋さんでの撮影。
二件目は農家さんでの撮影とボイスレコーダー片手に取材。

「本物」を取り上げた誌面を担当させていただいております。

二件目で、写真撮影がおわり、次は椅子に座っていろんなお話をお伺いする。

取材をさせていただいたYさん。
お会いするまで農家の「職人」を想像し描いていたけれど・・・。予想を大きく覆された。

職人気質を持ちつつ、とことん論証をくみたて、形を変えビジネスを広げられている。
職人の顔とビジネスに徹する顔。二つを持ち合わせた方でした、

さらに、Yさんの核心と魅力にせまる。。。。。。。。

「くぅ・・・・。」お腹がなった。
「わぁ・・・。」 KiiTのお腹。

隣にはクライアントさん、前には代理店の方。
気にすると、追従するように「くぅ・・・・。」

一件目のパン屋さんで、おいしいパンを食べたあとなのに。おなか減ってないんだけど・・・。

二回なれば開き直り、そんなこんなで、無事撮影も取材も終了。「ほっ」と
帰宅後、すぐにバックアップ。画像をみつつ、ボイスレコーダーをかける。

「今日のパン、おいしかったなぁ・・・。」 写真を眺めつつ

「わぁ・・・

「くぅ・・・・。?」 きっちり!と録音されていた。 

「くぅう・・

K i i T


KiiT WEB





「先端医療 歯科ドクター編」一冊ほとんどの写真とWEB版の写真を担当させていただいております。

5.jpg 
先端医療 2011 vol.1
2011年12月15日 発行
奈良・京都南部 歯科ドクター編  

この一冊を読めば、歯の悩みが解決する。保存版です。

ちょこっとまじめな?少しだけ撮影話。
取材をさせて頂く中で、歯科医師の方々が日々新しい知識を学び、経験を積み、結果を発表し情報の共有。
横のつながりと連携し、技術向上を推進しているのがとても印象的でした。
逆に飛躍的に技術が進歩している業界だけに、技術の差が大きくあることに恐くもなりました。

コンビニと近い数があると言われている歯科医院、どこに行けばいいのか患者からはクローズになっていることも多く悩むところ、
この一冊を読めば、どういう治療が最適なのか?解消する糸口がみつかるかも。個人的にそう思いながら撮影。

そして、この本を出版されたT編集長。
長年あたため、実現した企画だけあって先生方との絆も強く、深く掘り下げて取材。
そして執筆、営業、編集、ディレクション、海外出張取材・・・などなど何役こなしていたんだろう・・・。
ここにもスーパーマン健在。

余談ですが、T編集長の同行で撮影をさせて頂いておりましたが、待ち合わせの時間、ジャスト(数秒前)に来られる。
それも一回でない。何十回。
時計が約束の時間になると、どこからともなく現れる。
いつしか、どこで待機してるんだろう?
そう思い、現場近くの駐車場を見渡しながら目的地につくように、
けれどどこにも気配がない「時計がジャスト」また満面の笑みで現れる。
今度は現れたその姿を「写真に撮ろう!」と、ひそかに狙っている KiiT 

現代の歯科事情がわかる保存版「先端医療」を是非ゲットしてください。
ゲット出来ない方もご安心ください。
WEB版でもご覧頂けます。


8_20120124025643.jpg    「先端医療」WEB版 クリック♪



K i i T






人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2012年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。