*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

いっきに読んでしまった。
少しもったいない気がしつつ、また時間を置いて読んでみよう。

2_20131130052707d5f.jpg  「遠い幻影」文春文庫  著者 吉村 昭さん

昨日のブログ
一話目というのは 「梅の蕾」

内容は是非、ご一読を。

解説に
著者が歴史小説を書いたのは、「戦艦武蔵」が最初である。
と、書かれていた。

「武蔵」と言う文字、ただそれだけで親近感。

いくつもの「死」と、まっすぐに向き合う著者の眼。
文字から、体温がこちら側に伝わってきた。

この本は、まぎれもなく武蔵が出逢わせてくれた本だった。
デザイナーのTさん、ありがとうございました。


K i i T



今日は、EnVieの打合せ。

なんだかんだ、いろいろあるよね。
人と人がつながっているから
喜び以外の、悲しみ、苦しみもあって
一人じゃないって気付かされる。

みんな、大切に思っていることは同じなのに
ちぐはぐ。
実現したいカタチに思わぬ波紋を呼び
悲しませてしまったOさんとGさん。

仲良く、幸せにゆけばいいのにな・・・。

帰りに、心斎橋、大丸の壁に輝くイルミネーションを携帯カメラでパシャ☆

7_2013112922364415c.jpg カメラもっていけばよかったな。

あれから一ヶ月を超えた。
武蔵が死んだとき、自分の時間がなかった。
今になると、あのとき浸る時間があったら、壊れてたかも知れないって思う。

子供でなく、猫でもなく
なんて言葉でかたづけたらいいかわからないけど
大切な存在。

骨を食べたら
体の一部分として生きれるんじゃないかと本気で思った。

そんな事を振り返りながら
手の中で、命を終わらせてくれた
むちゃの優しさを考えると
何もしてあげれなかった事が悔しくて。

昨年には予測できなかった今日。
生き残ってしまった。

イルミネーションを見上げてると
クライアントさんから
年末のご挨拶と共にメールが入った。

「蛇足」って、メールの最後に付け加えて
なんか読みたくなったら・・・・って
おすすめの本のタイトルが書いてあった。

むちゃの1ピース。
あと一つ見つけた答をカタチにする術を求めてたから
その本が、来る物拒まず、去る者追わず
出会いの用に思えて。

本屋さんを
立ち寄ると、あった。

短編集。
おすすめの一話目
「泣けます。」との言葉を甘く見てた。

秋田から来た
バスがとまるシーン。

脇目も振らず涙が出てしまった。
電車の中で。

続く物語も「死」に係わること。
今から、読もう。

デザイナーの
Tさん、ありがとうございました。


K i i T



撮影まで時間があるので、名古屋城〜。

5_20131128140927d8e.jpg

名古屋へは
写真を始める、ずーっと前に去ったぶり。

二年程
住んでたことがある。

何度か撮影の機会があるものの
日程があわなかったり
避けてないけど、行くことが出来なかった場所。

自然の流れ。

記憶は消したように
半分ないけど

良くも、悪くも
清算したくなる気持ち
そういう事って、あるよね。

過去と向き合える力
気づいたら武蔵に貰えてた。

名古屋城を眺めながら
「ありがとう」と「ごめんね」で
いっぱいになった。


K i i T

名古屋ロケ〜
昨日、大阪へと帰ってきた。

名古屋と大阪
車で二時間ちょっと
思っていたよりめっちゃ近っ!

一日目
撮影が終わり昼食へと

車で移動という事もあり
「駐車場のあるところ・・・」なんて、基準で探すと
行き当たったのが「ガスト」

さすがに名古屋で
フランチャイズチェーン店はやだな・・・。

編集さんのTさんも同感。
明日への活力?ってことで

名古屋といえば・・・。
「ミソかつ」変更路線へ

一件目
「キッチン ダイシン」がおいしいと連れて行ってくださったけど
ランチ時間をとっくに超えていたので、断念。

どこも、閉まっている。

「ラーメンにしましょうか?」なんて
あいてるお店の名前を適当に言う K i i T。

それに比べて
携帯片手に、目がキョロキョロ検索モードのTさん。

少し歩くと
ピアゴラフーズコア 今池店 デリスクエア内に
「京いぶき」というお店をみつけてくださった。

メニューにある、念願の「味噌カツ」を
指差しながら、店員さんに注文される。

6_2013112814092835b.jpg ようやく出会えた、ミソかつ〜。

「ロースかつ」と「ヒレかつ」にしてトレード。

4_201311281409263a9.jpg すりゴマの中へ、設置されたソースとからしを入れてみた。

「からし?」
「あれ?」
「コレって、ソース?」

みその味、こんな???
いや、これがみその味。
一般ウケするように改良されたソース?

コーヒーを注文して
コーラーが出てきたような感覚。

やっぱり、ソース。

ここまでの
ミソかつへの道を辿りつつ

行き着いたのが、ソース。
なんか、おかしくって、楽しくって
「それはそれで、おもしろい!」着地点をみつけたKiiT。

「一つ味噌カツ定食でしたけど、これあってますか?」と、
店員さんを呼び、丁寧にお伺いする、あきらめないTさん。

3_201311281409240ee.jpg お詫びとともに、二つ分を用意してくださったソース。

これも
「楽」を味わうための「苦」?

記憶にある味よりも
何倍も、おいしかった。

仕事柄、海外取材も多いTさん。
コンシェルジュ業を垣間見た気がした。
クライアントさんの身の回りのことから
論文の翻訳まで多才なフットワークで取り組まれる。

そんな海外の苦労話はコネタの宝箱かのようで
笑いにかえ全力。

だれにもマネできない
独特の専門分野を突き進まれている。

恐れ入りました。

そういう人を見ると
写真で、何か出来ることはないかと思ってしまう。

誌面の撮影は終わってたけど
閉店後のインタビュー風景も撮影することに


K i i T



むちゃ、ありがとう。
たくさん、いっぱい、本当にありがとう。

_DSC0224.jpg

こっちは大丈夫だから

musa2013_09_13c_20131026045859bf8.jpg

迷わずに光の差す方へ

_DSC0245.jpg

抱き上げるような光。

2013_07_27.jpg

ダイヤモンドの輝きだから
すぐにみつける事できたよ。

_DSC0253.jpg

天道がなくなるまで、見守った。
まだ何か言いたげな
むちゃのカケラと一緒に。


K i i T




むちゃの1ピース

時々、悲しみが上回ると
自分よがりになってしまって

読み直しては
削除したり、書き換えたり。

届けることが出来るか
わからないけれど。


K i i T



サンタクロース

s_201311231440226e4.jpg いつも見ていた色と違う。

雪みたいに白くって
顔を覗いてみた。

ss_20131123144021f82.jpg 「仮面をつけてるんだろう」って、疑いながら
ブログ用にパシャ


「わぁ!」顔とか、髪の毛とかさわってみた。
気のせいだけど、あったかい。
サンタクロースを好きになれそうだ。

とある場所で出展されていた
飾り用、手作りのサンタクロース。

ホールでは
氷の楽器、アカペラ、古代楽器。
海外アーティストによる演奏。

中でも、氷で演奏される
アイスミュージックは初めて見た。

氷を砕いた中に足を入れ
ざっく、ざっく、ざっく
雪の中を歩くような音をたてながら
氷のラッパを響かせたり。

リハーサルの時、間近でみると
鉄琴のように並べられた氷。
それが音階になっている。

音は、鉄琴と木琴の間みたいな木琴より。
氷は日本で用意されたもの
北欧の氷とは、違うのだとか。

そんなこんな
北欧音楽って、知らないから
上手く説明できないけど

大地や空、風、緑、鳥獣、生きている物すべての輝きが、
人の声や楽器を通り
会場にいる人達の心の中を通り抜けるようだった。

ジャンルも国も全く違うけれど
以前のブログで書いた神歌
スケッチ・オブ・ミャークと同じ音の言葉に聞こえたのは気のせいだろうか。

大自然から届く
プレゼント。

クリスマスソングを聞きながら・・・。
って、見とれてる場合じゃない。

お仕事、お仕事。
大ホールの撮影ブース
二枚ガラスから記録撮影
(お仕事の写真は見せれないけど)

となりにいらっしゃったのは
カメラマンiさん。
舞台専門のカメラマンさんって
初めてお会いした。

クラッシックやコンサートを撮影されるそうで
ホールの設計から立ち会い
上手下手に撮影用の隠し穴をつくってもらったり・・・と
お伺いしてると、一つ一つの仕事が丁寧。

背筋が伸びる思い。
とても優しかった。
また、逢えるといいな。

撮影が終わり、ホールの外へ出ると
「おっ!」かとうかなこさん発見
華やかなる日 YouTube  こちらをクリック♪)
岐阜で、ふた仕事を終え、駆けつけたそう。

他にも、デザイナーのOさん、ムービーのYさん
Kさん、Mさん。

初めてお会いした時から
変わらない笑顔。
楽しく、忙しく生きている方達。

よくわからないけど
なんか、嬉しかった。

santa.jpg


会場の外は
ライトアップされたツリー。

今日の一日を
終える事が出来た。

電車で大阪へと
帰路につきながら

赤いサンタクロースって
コカ・コーラ社がつけた色だと
カメラマンのiさんが教えてくれた事を思い出してた。

今みているもの
どれが、何が、本当なんだろう。

レンズの中だけは
審美眼を持ちたいな・・・。



K i i T

人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2013年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文: