*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

2014年から2016年に
新潟で撮影させていただいた写真を製本

春、夏、秋、冬の写真がそろうと
見応えのある一冊。

なんとか、
納品完了

AAA_8970.jpg 142ページのボリューム

50_20161129194824593.jpg

自然に向き合ってきた3年をふりかえると
雨や豪雪、雲まち、自分の思う光に閉じ込めようと、
器の中で勝負するたびに身の丈をしらされた。

ただ、ただ
焦るしかできなかった1年目

そんな時は、
待つことも仕事と、美味しい蕎麦をごちそうになり、
クライアントさんと待機したことを思い出す。

いつも雲の動きを読み、
天気予報よりも正確にいいあてたクライアントさん
おかげさまで、撮影だけに集中することができた。
ありがとうございました。

そんなこんなことを思い出しながら編集。
自分で撮った写真だけど、ちゃんと撮ってた。
仕事だから当たり前だけど、たまには自画自賛。

今週にあがってくる40ページの写真集を
納品すると一つの案件を無事に終えることができる。

ほっと。

別件、まだまだ追われる納品

効率化、時間短縮、うぅうう、
レンズを通さない日は、焦りたおす

それにしても
ポンコツ頭の自転はどこにあるのやら、
なんとかならないものか

KiiT

11月1週目の週末、いつもいく大学の撮影
スタミナが切れないよう、学食のカレーライスを食べる。

a_20161106094236e25.jpg 

立会いにこられたのは、カメラマンの先輩でもありクライアントのFさん。
現場でお会いした時は、雑談を通しデジタルの活用法など教えてくださる。

最近立ち上げられたホームページの写真を見せていただいた。

b_2016110609423011b.jpg

ざざっと並んだ広告写真は、
小さい画面で見ても、空気が存在し
ほんまに、いい写真だった。

綺麗な写真だけでない、
「何かを」もっていた。

夜8時すぎ、撮影を終え、
当日納品完了

あっ、カレーライスの写真まで
納品してしまった。あらら

「何かを……。」
カレーライスの写真を省こうとしてたのを忘れてた。


KiiT


新大阪から3時間半、
東海道新幹線、東京駅から北陸新幹線へのりかえ高崎へと入る。

前夜祭にお誘いいただき、
桐生市駅前の居酒屋さんへ遅れて合流。

久々にご一緒する方もいらっしゃって、
全国から集まってきたスタッフ14人ほど、すでに出来上がっていた。

よく飲んで、食べて、
超多忙に、仕事をされる方たち

翌日、主役の方は、
司会進行、初デビューということもあり少し緊張気味

それを周りの方が察してか
気持ちをほぐす場面もあったりと和やかな空気

翌朝、お酒を嗜んだとは思えないキリっとした表情で、
それぞれ車に乗り込む

みどり市大間々町桐原
上桐原交差点、122号線、東国文化歴史街道を日光方面へと走らせる

DSC_9271.jpg
(渡良瀬川にかかる福岡大橋、ブログ用に車の中からパシャっと

本番さながらのリハーサルは、
ギリギリまで、指摘を重ね、
テーブル上に置かれたPOPを司会者に見えるように角度を変えたり、
相手の立場になって気づき、修正していかれる。

レンズを持つ手にも
じっとりと汗が伝わってきた。

本番がはじまると
するどい質問が飛び交う

次を予測してメモをわたし
司会者をフォローするスタッフたち

会場の方々を撮影し、司会者の声に振り返ると、
そこに、いたのは少し緊張気味のHさんではなく、
口元がゆるみ、冷静な表情をしていても、
まるで得意競技をスタートしたくて、ワクワクしているような、
そんな表情を目の奥にもっていた。

計りきれない才能が
開花していた。

レンズごしには、
さらに磨かれた姿が見え隠れしていた。

その夜、光景を思い出しながら
別件の撮影、浅間山へと向かう

KiiT

本日は、納品作業日

と、その前に
朝からD広告代理店さんで、お打ち合わせ

AAA_5088 のコピー

運営、進行台本は
丁寧に書かれている

大会議場では、さらに
内容を確認し細部までつめてゆく。

昨年のメインイベントでは
フェラーリーやF1が登場

001_20161115134928920.jpg 2015_11_29_a0281.jpg
(ボツの写真からアップ)

来場者の中から「kiitさーん!」と、
声をかけてくださったのは神戸のS先生!

2015_11_29_c0124.jpg パシャッと

イベントは終盤にさしかかるころ、
イルミネーションに照らされた人々が
ニコニコ、キラキラと御堂筋を一層、輝かせた

今年は、華やかなイベントも盛りだくさん
11月20日は、是非、御堂筋へ

AAA_5089 のコピー

今年も記録撮影を担当させていただいてます。
みつけたら、声をかけてくださいな


K i i T

昨日は、奈良へ
カフェアンドレストラン1月号の撮影

2016_11_13_77.jpg ブログ用にパシャッと

夜の9時、撮影終了〜

誌面に登場する
アルコール入りのカフェを少しいただいた。

3種類の創意工夫されたオリジナルドリンクは、
ひとくち飲むと、コクがあって、
また一口飲むと、つくり手の深みと個性が広がる。

斬新なのに、まとまりのある優しい味は、
ゆっくりと語りながら、時間を過ごしたくなるドリンクだった。

帰路につく電車の中でほろ酔い
弱いわけでないのに、あれれ……。
帰宅後、爆睡

現場で編集iさんと話していたことが、
そのまま夢に出てくる。

奈良は「……」の聖地なのだとか
ふむふむ

撮影を終え、
画像処理し納品完了〜

と、思ったら
目覚めた。

わぁ!

現実でも
セレクト画像を納品し
次の納品作業へと、とりかかる

アタフタ!

カフェアンドレストラン1月号
こちらは12月19日の販売、お楽しみに〜

K i i T

ミッションインポッシブルに負けない
一流のHさんたち

新潟の現場から東京へ指令がとぶ、
100セットもの文具、資料の作成、確認、プリントの手配

翌日の決まった時間に
所定の場所へ届く

s_2016_10_16_012 のコピー 新品、きれいに尖った鉛筆

無駄のない準備品と急遽作成されたとは思えない資料は
そのまま配布され、次の会議の資料になっていった。

目的と、使われ方、
そこに一瞬のぶれもない。

限られた時間で、何件もの仕事をこなし、
飛行機と、新幹線を移動の手段にしても
足りない時間の中で、さらにくる司令を平然とこなしていたHさん!!

最短距離で目的地を目指される
エリート集団。

おそるべし



そして、凡人カメラマンKiiTは、カメムシに襲われる。
とほほっ
(カメムシの乱舞、ひゃぁ〜☆ 写真は見せないでおこう。)

その数時間前のことなど何もなかったのように
KiiT制作部で携わらせていただいたパネルも、
デザイナーYさんのおかげさまで無事に納品し静かに展示されていた。
ほっと


KiiT

先日の、ブログの後編(以前のブログはこちら
さて、乞うご期待の結果はいかに

まちにまった
『Cafe&Restaurant 11月号』がポストに届く。

d_20161106094233c2c.jpg じゃじゃじゃーん、じゃん!

「うっ、撃沈っ!」

そう、実は編集さんと表紙狙いだったのでした。
まっ、そういう時もあるさぁ〜

事前に、ご連絡くださった編集さん。
(iさん、いつも丁寧に対応くださりありがとうございます。)

結果は知っていたものの………。
と、思ったら表紙左上は、KiiTの写真だった。
一応表紙ってことで



旭屋出版 『Cafe&Restaurant 11月号』
2016年10月19日 発行
1,200円+税

『ワンプレートマジック!』という特集の中で
P020~P021 大阪府高槻市にある『ROCCA&FRIENDS』さんの写真を担当させていただいてます。

撮影後にいただいたワンプレートの中で
赤生姜色したセロリを口にした時、
視覚と味覚がずれて記憶にある食材の味なのに、新食材でも口にしたような、新感覚

華やかさをもつお野菜は、
一つずつ味にも工夫がされていて、
お野菜嫌いの方へもおすすめ

オーナーさんが旅先で得た見識から生まれたメニューは、
予約待ちのお客さまでいっぱいだった。

「日本のカフェで他に見たことも食べたこともない、常にそういうものを企画したい一心(本文から抜粋)」と、
オーナーさん。

この続きは、
『Cafe&Restaurant 11月号』を是非ご一読ください。

KiiT



人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2016年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文: