*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

「おんがくはっぴょうかい」

昨日は、ピアノの先生、バイオリンの先生がレッスンをしている生徒達の発表会。
写真を担当させて頂きました。

場所は、神戸布引ハーブ園 森のホール。
ロープウェイを利用するか、登山しないとたどりつけない場所。

DSC_9663.jpg 海と神戸の町並みが見える。ゆらゆらと10分ほど。

空は曇っていたけれど、ぽかぽかと暖かく、とても心地が良くて・・・。
撮影の事とか、ご依頼してくださった先生の事だけに集中。

撮影前に「想い」をたくさんお伺いさせて頂けたので、目の前の景色が鮮やかに見える。
「演奏をする子供達が、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、
みんなで小旅行でも行ったような雰囲気を味わいながら来ていただけたら・・・」と。先生

そして、発表会というと、重たい空気になりがちだけど、
森のホールは木構造で、優しい日差しが入り、開放的な気分になれる。もちろん音響設備も整っている。
「発表会をするなら、ここで!」と、決めていたそうです。 
先生の夢が一つ叶いました。

リハーサル時間も一人ずつとってくださったので、舞台上から好きな角度からねらえる。 いいのが撮れた。「ほっと」
おかげさまで、本番は、引きカットで最小限のショットに出来た。

DSC_9985.jpg 遊び部分カット

ヒ#12442;クチャ 4 顔は見せれないから、小さなカットだけ

K i i T の好きな光。逆光ぎみの天然フレア写真。

スタジオライティングの様には出来ないから、会場のピンライトを好きな角度に入るようカメラが動く。
被写体もいい場所になるように、あっちから、こっちから、レンズの向ける場所を探す。
そうすると、何カ所かいいポジションが見つかる。
それを見つけるのが凄く好きで。。。
時には、どこにも心地良い光が無くて、苦戦する時もあるけど・・・

一人、2曲たくさん見てる前で演奏。
とても、おどろいた・・・。二ヶ月ぐらい前には、楽譜を覚えてなかった姿を見ていたので。

実は、演奏しているのは幼稚園の子供達です。
舞台上で、一人できちんと挨拶する。それだけでも大変なことなのに。

一生懸命な姿は、清らかで、汚れがなく美しくて。ピッカピカのキッラキラ
きっと、誰の目からみても、光って写っていたに違いない。

集合写真を最後に撮影したあと、親御さん達も一緒に舞台の上に登って頂き
みんなで「やったぞー」みたいにニッコリと笑顔でパシャ 

森のホールでの発表会。 先生の夢が一つ叶いました。
生徒達へは、ロープウェイからはじまり、忘れられない大切な一日として、記憶にのこるだろう。
夢を撮影する。とても貴重な一日でした。

納品までがお仕事、キャビネサイズの台紙制作とBOOK制作。
それにしてもマウスをクリック♪する姿はカッコ良くないよなぁ。。

レリーズ握ってる姿にあこがれてたんだけどな。。。


人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文: