*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先端医療 歯科ドクター編 vol.2

夜の8時
撮影が終わったぁ〜

仕事終わりは、やっ〜ぱり「光」 「写真が撮りたいよねぇ。」って・・・。


「つながり食堂」の営業で頂いた、貴重なアドバイス。
それを、形にする方法が、まだ見つからない・・・。
と、いうことで、写真が撮りたくなり。光のさす方へ、放浪。


淀川にかかる橋から見える景色を撮りたい。
新大阪で駅員さんに、道を伺う。

「やめたほうがいいですよ。遠いですし、あぶない。」
おっ、レディーに見てくださった?

いつもは
「こら、おっちゃんのじゃまになるからこっち来なさい!」と子供を叱る親御さん。
「おっちゃん?」ってあたりを見渡しても、人は私だけ。

そんなことは日常茶飯事なので、
意外な駅員さんの言葉に
「電車でゆくことにします。」とあっさり変更。

他の町にある、橋と言えば
土佐堀川、淀屋橋で下車し、
「よどやばし」という橋から、日本銀行側の川をパシャ 


2012_08_25.jpg


人間の作った光が、汚れた川を照らす。
それが、とても美しくて。
もし、キレイな自然の川だったら、同じように光るんだろうか?

眺めてると「心のレンズ」にフィルターがかかる。
あまりにも美しくて、ちょこっと。。。
流れない程度にフィルターがかかると、さらに光り輝く。
カメラに心のレンズをつけても、そこまで写せなくて、下手くそな写真。

朝になれば、ドブ川になるんだけど。
光は、どんな存在も受け入れる力がある。


次の場所を求めて、放浪。
御堂筋を南下。
「御堂筋のイルミネーション」はキレイだったけど(こちらの写真はKiiTYouTubeをクリック♪)

この日は、何も見つけられない。
1駅、2駅、もうちょっと歩いてみよう。

町歩き」
歩くほど、じっとりとした汗が
緑の血ではないかと思うほど気持ち悪い。

山登り」〜六甲山にて〜
程好く汗をかく、少し息が苦しくなるころに絶景がまっている。

町歩き」
歩くほどに、臭い。汚い。下水の匂い、生ゴミの匂い。ついでに汗臭い。

山登り」
繰り返すうちに、空気があることに気付く。
絶景がさらに輝きを増す。
体が軽く感じるようになっている事に驚く。

町歩き」
頑張るほど、足からコンクリートの硬さが、全身に浸透。

山登り」
ちょっとした「頑張り」があるから達成感も味わえて心身共にリフレッシュ。
脳まで酸素がいきわたったんだろうか?
霧が晴れるような爽快感が忘れられない。

町歩き」
歩かなきゃよかった。後悔先にたたず。

山登り」
高い山程、ゴールに行く道がいくつもあって、一つの道がだめでも、違う道がある。
自然から、人生について教えられる事が「山ほど」ある。

町歩き」
乗り越えても乗り越えても、固いコンクリート。
変わらない景色。絶景ならぬ、絶望?
酸素は途切れ「ノックタウ〜ン



2012_08_25_b2.jpg 大阪城を遠目に見て「森の宮」まで歩き、リタイア。

はよ帰ろ。


帰宅して、歩いた距離を調べてみたら、たったの5kmだった。
 たんなる運動不足


K i i T

人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。