*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

☆発売まであと7日☆
       カウントダウン〜

ようやく、解禁
       おすすめをご案内できます。


「神戸」 と 「鹿子島」の写真を担当させていただいてます。


b.jpg 【いちばん楽しい水族館の歩き方】

辰巳出版  ムック本『いちばん楽しい水族館の歩き方』
2012年10月10日 発行
1,200円


ただの水族館本と甘くみてはいけない・・・。
この一冊を読めば
イルカと交信できる
ペンギンとコンタクトだって
海獣たちとコミュニケーションがとれるのだぁ〜


ガラスごしにイルカを見ている子供の前で、
お父さんが「・・・」と、合図をすると、クルリンと回転さすことが出来たなら、
きっと、ヒーローだね


ペンギンに「・・・」と、合図をすると
彼女の前に呼ぶことだってできる


これは、とっておきの一冊になること間違いない
(まだ、中は拝見してませんが・・・。)


そんな、海獣達と人間とコミュニケーションがとれるステキな企画を考えたのは
編集、ミトシロ書房、木村さん。
まるごと一冊、統括してつくられていらっしゃいます。


撮影中には、小道具?「・・・・」を取り出し、おびきよせる。
海獣達をあやつる姿は、まるで魔術師。
そんなコミュニケーションの取り方など、
長年、水族館の方達と交流を持ち、情報収集していたそうです。


以前からあたためていた念願の1冊。
そんな撮影に携わらせて頂き、心から感謝です。
ありがとうございました〜。



ボツの写真とともに、予告編です。

a007.jpg なんとも ふてぶてしい

カメラを向けると、愛想ない?

a005.jpg さすが芸人

ひとたび脚光をあびると、豹変?

a009.jpg 時には空を飛び


a008.jpg 笑顔だって見せる


めっちゃ、愛らしい・・・。
きゃぴきゃぴ



ひとたび地下に入ると

2012_07_28_141.jpg 

って!

ぁー! 

寝るのかよぉ

ほらほら、愛想、かわいい誌面になるよう、お仕事ですよ〜。
ファンサービス〜。カメラマンにも少しは愛想〜



2012年10月10日発売
『いちばん楽しい水族館の歩き方』これは買うしかないでしょ!
是非、ご一読ください。


他にも、ミトシロ書房さんブログで、スナメリさん登場してます。
めっちゃかわいいです〜

他のカメラマンさん達の写真、すごくキレイです
癒されるぅ〜

ミトシロ書房さんブログ、こちらもあわせてご覧ください。


K i i T



人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文: