*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日、届いた HAPPY あがりのご紹介です。


 【炎のチャーハン】

辰巳出版  ムック本 『炎のチャーハン』
2012年12月15日 発行
1,100円



『 チャーハン好適 「神」調味料 頂上決戦 』

西の雄「廣紀商行、ウェイ パァー」P66~P71の写真を担当させて頂いてます。


ウェイ パァー 2012_9_14a_130.jpg 


そう、誰もが一度は目にしたことのある、あの赤い缶!
これが、すごい。
料理の出来ない K i i T だって達人に変身。


素人が作ったとは思えないスープの完成。
KiiT写真講座で使用した写真ですが・・・。講座アップはもう少し待ってくださいね〜

2012_09_20_006_aa.jpg

しょうがない!
特別に作り方を教えましょう

「ウェイ パァーに、お湯を入れただけ」

さておき、誌面では
魔法のような調味料、ウェイ パァーを使ったチャーハンレシピをシェフがご紹介されてます。

2012_9_14a_103.jpg 2012_9_14a_048.jpg

シェフの手にかかると、
クックッ、シャカシャカ、ズッズッ、コッコ♪
軽快なリズムでご飯と卵が宙を舞う


b_20121106150641.jpg


チャーハンレシピもさることながら
ウェイ パァー誕生秘話、ここにはドラマがあったんですねぇ〜。


撮影中、貴重なお話は右から左な K i i T
あがりを手にし、二度おいしく拝見させて頂く。
 

一冊まるごとチャーハン。大胆な企画を考えられたのは
編集 ミトシロ書房、木村さん。
統括してつくられていらっしゃいます。


パシャパシャ撮影していると
「そーですか、そーですか、はいはい。ほー、そーですか、なるほど」と、木村さん。
頭の中で、誌面構成しながら聞き取りをされているよう。


熱く語っている被写体に対し、必要ない話はさらりと流し、
必要な部分にくると、突っ込む。
質問の、質問の、質問。
答へ質問、さらにその答に質問、まとめる、確認。


文字素材を吸い上げている様子が特長あって、
毎回、聞き入ってしまう。


被写体のお話でなく
「そーですか、そーですか、はいはい。ほー、そーですか、なるほど」の方。


夢にまで出てきた。
「そーですか、そーですか」と、木村さん。


「そーなんです、そーなんです」 「ホント、ホント」 KiiTの口癖


P75『 突撃ルポ 』京都のチャーミングチャーハンの写真も担当させて頂いてます。
こちらもお見逃し無く〜。



 【炎のチャーハン】 是非、ご一読ください。


余談
「プロレスラー望月さんのページ(P18)で、小っちゃいけど醤油、写ってるからね〜」と、ミトシロ書房木村さん。
以前に調味料を探してるとの事で、
和歌山にあるカネイワ醤油本店さんの、古式醤油を贈らせて頂くと
使用してくださいました〜


誌面では「古式醤油」とは、わかりませんが、
ひっそりと登場してます。
こちらも探してみてね〜 

KiiT

人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。