*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日のブログ、和歌山ロケの続き
お昼ご飯、ブログ編

「よつばちゃん」の生みの親、Nさん。
「お昼ご飯、どうしましょう」と、
アイフォンで検索したかと思えば10秒後には、即断、即決 
「はやっ!」

方向音痴の K i i T 運転中〜
道に迷ってる?


ということで、
和歌山、大阪の名物でもある小鯛雀寿司をごちそうしてくださった。

04_20130624073806.jpg 和歌山市駅のすぐ前、角清(カドセ)

ブログ編なので、トリミングが中途半端 
「オホッホホホホ・・・

01_20130624073804.jpg 02_20130624073805.jpg

小鯛雀寿司、お吸い物付き

瀬戸内近海の天然小鯛を
数時間、塩じめにし、酢で味が調えられている。

たまりは付いてくるけれど、
まずは、しっかりと塩味の効いた小鯛と寿司飯、そのままの味を堪能。


06_20130624073808.jpg


シンプルな調味料から生まれる深みは、
創業文化7年(1810年)から受け継いだもの。


066.jpg 昔は頭尾つきの小鯛雀寿司 (店内に飾られてあった写真より)


今の形とは違って、
お腹に寿司飯をつめたもの。

何かに似てません?
そう、姿が雀に似ていたことから、雀寿司と名前がついたのだとか。

「雀・・・。」
「似てるかなぁ・・・?」

05_20130624073810.jpg 店内に年代物? 張り紙。

どういう意味なんだろう?

本将棋で言うと、

「飛車(ひしゃ)」 縦横に!何マスでも進める。
「角行(かくぎょう)」 斜めに!何マスでも進める。
「金将(きんしょう)」縦横、上斜め一マスずつ好きなところへ動ける。
「歩兵(ふひょう)」前にひとつしか進めない。

「歩兵」が相手陣地へ入り裏返ると
「と」になり金と同じ動きになる。

人の性質を将棋に例えた解釈かとおもいきや

大将いわく
「飛車・角行」は、親で
「金将」は、お金(富)
「歩兵」は、子供
「と」は、金と同じ。

という意味、家訓なのだそう。

大将と奥様がいらして
食事中、いろんな、お話をしてくださった。

編集のNさん、とっても、あたたかい
耳心地のいいお話のされかたをする。
聞き上手。ステキなNさん

DSC_5769.jpg 食後のコーヒーをサービスしてくださった


お腹もいっぱい、ごちそうさまでした。
と、ここから、第二ラウンド、レシピの撮影へと向かう。

この続きは、「野菜通信」夏号のあがりとともにお届け

K i i T













人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。