*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パソコンの前で、仕事をしていると、
視線を感じる先に、ネコ武蔵

001_20130727222600.jpg 通称、ムチャ(武蔵) マイファミリー

どんなダメな自分でも、
まっすぐな目には許されているようで

003_20130727222557.jpg 15年選手のネコ、むさし

「今日も生きていてくれて、ありがとう

朝と帰宅したとき、
ムチャのお腹を見るのが日課。

上下に
息をしてるかなって

テンカンもち。
毎朝、一週間以上、発作が続いた時は、
さすがに「覚悟しなきゃ」と、
何度も心に言いきかした。

寿命と戦っているムサシに対して
背中を撫でることしか出来ない、無力な自分。

たまたま、一日中
発作がおきなかった時
「むちゃ、えらいね。がんばってるね。」って、
頭をいーっぱい撫でたら。

ウソみたいな話
翌朝から、ピタッと発作がとまった。
それから、数ヶ月、一度もおきていない。

005_20130727222555.jpg 人間の言葉がわかるようで


時々、

「みゃう〜」 K i i T
「ミャウ、みゃう、ワァウ」 武蔵
「みゃう?」 K i i T
「バァウ(犬マネ?)」 武蔵

と、アホな会話をしてる。

目覚ましを止めて、寝てしまってたら
手で、頭をポンポンと、叩いて起こしてくれる


004_20130727222556.jpg 本当にネコ?


少しだけ、後ろ足に力が入らなくなってきたみたい。
髭も随分と、少なくなった。
歯も。。。(以前の武蔵は、コチラをクリック)


毎年、夏になると、
セルフカット、ザンバラ切り。
本当は美しいネコなんだけど、ごめんね


002_20130727222559.jpg 「命」と「命」が共存、共鳴する。

「猫」と「人間」
ネコなのに、教えられることが、いっぱいある。

「ヒト」と「ヒト」
人間の子供だったら、きっと、もっと

けれど、子供でいられる時間は、限られている。
生まれてから、親離れするまで、
中学3年生ぐらいだとしたら、約15年間。

その内、一緒に、心の底から笑って、はしゃいで遊べるのは
何年ぐらいだろうか・・・。

短すぎる時間。
失ってから、気づいても時間はもどらない。


幼稚園だった頃の記憶、違和感を今でも忘れられない。

雨の中「すみません。」「コンコン」と、
玄関を叩く音。

コタツから出て、扉を開けると、
私と同じぐらいの男の子がいた。
寒さで、唇が真っ青で驚いた。

隣にいた、お母さんらしき人が
小さな紙を手渡し、説明する。

何かの甘誘だったと思う。
「世界が救われる」とか、
「なんとか、かんとか・・・」言っていたから

それが、どんなに、素晴しい話だったとしても
カッパを着た男の子の唇が震え、
歯と歯があたる音の方が、大きく響いてきた。

なぜか、怖かった。

「コレをお母さんに渡してちょうだいね。」と、立ち去った。

また、数件先の扉を叩く音。
あったかいコタツ布団に深く、もぐりながら、お昼寝した。


身近な心の声が
届きますように



K i i T と ムサシ 

人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。