*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日の撮影〜

企業さま発行の冊子、秋号。
クッキングコーナーの写真を担当させて頂いてます。

今回は、料理家の先生宅。
大阪府吹田市にある一軒家でレシピ撮影。
どんな人だろう。。。

初対面なのに、寝不足続きで目の下まっくろ
失礼な顔でおじゃまします。

玄関を出てきてくださった先生
第一印象は、美人で
スーツの似合いそうな、シャープな、キャリアウーマン?

リビングに入ると、アイランドキッチン、吹き抜けの空間、
縦長の大きな窓からは自然光が、たっぷりと、テーブルに降り注ぐ。
なーんてステキなお家。
ここちイイ開放感にみたされる。

1_201308040724087cd.jpg こりゃ〜贅沢に自然の光、使わない手なんてない。

aa1.jpg 机の上の小道具達で、光を探す。

ちょこっとだけ、表情を入れたいからストロボ光もプラス。

5b 自然界からの贈り物?アートの世界

二階部分に設置された窓から
青い空のキャンパスが見える。
フレーム内を、モクモクっとした入道雲が 3/1 現れたり、1/2見えたり、しっぽ?だけだったり。
時々、野鳥も出演?

青空の露出も撮影しようと思っていたら、撮影が始まると、忘れてしまった・・・。
ステキだったのに、白い窓でごめんなさい。

7_201308040724543ce.jpg 名刺交換

背景は、エンドウ豆に水滴がついてる写真、朝採れの豆が食べたい。
可愛いらしい〜

左上に、ピントがあう!!!
「野菜ソムリエ?」って、つい先日秋号が仕上がったばかり。
(いちじくの撮影あがりのご紹介はこちら♪)
お世話になった、よつばちゃん達の事を思い出した。
なんだか、うれしくって。

聞くところによると、
ハーブ教室の若林葉子先生(以前の撮影の様子はコチラをクリック♪)と、
つながっていらっしゃたり、

人と人って、
同じ色でつながってゆくんだね。

6_2013080407245360c.jpg

カメラを構えているのは、先生。
ブログや資料用に撮られている。

「上手くとれない」と、縦の写真が得意な先生。
それが、また、トリミングが、かっこよくて〜
料理へかける愛情もあるから見せたい部分が的確!

「先生見習って、縦も撮っとこ!」なんて、K i i T 

手前にいるのは、フードアナリスト リコさん。
先生のお子様の事や、フードに関係ないこともお伺いし、
リード部分やキャッチコピーになりそうな素材を収集中。

左の写真。
入れてくださったお茶。
てびねりのガラスに、絵をかかれたオリジナルのグラス。

イイものって、ブランドじゃなく、手にひっつくんだね。

机の上に並べられた、他の食器達も、
やさしく握りかえされるように
「きゅっ〜う」と、手を包み込むような、人の温もりが感じられる。

70.jpg そんな中「コレは?」と、思わずお伺いしたのは、メロンの入った「・・・。」

パンの発酵器? 
「入れるところがなかったので、とりあえず・・・。」なんて、照れ笑いの先生。

撮影中なんて、
フライパン片手に、調理しながら、
「わぁ、なんか嬉しさが込み上げてきた〜。」と、急に笑い出した。

リコさんと、K i i T、顔を見合わせ「???」
撮影を喜んでくださる様子にこちらまでうれしくて。

第一印象のシャープさと、反対にかわいらしい大人な女性の一面。
魅力的な人、発見

撮影中「ごはんできたよ〜、とりにおいで〜」と、二階にいるお父さんとお子さんに
吹き抜けごしに声をかけられる。
4人のお母さんでもある。

そんな先生を、誌面に!と、
企画されたのが、リコさん。

リコさん、いつもと同じく撮影中には、アイロンがけしながら、取材され。
あっちも、こっちも、目を配りながら進行。
おかげさまで、無事に撮影がおわりました。

2_20130804072407815.jpg 「どうぞ」って、出してくださった 自家製の梅ドリンク。


3_20130804072404c48.jpg ブログ用にパシャ 

窓からの光が、心地よさそうで

作り方も教えてくださいました。
梅3㎏に対し、三温糖700gで漬け込む。
水が上がり完成したら、冷蔵庫で冷やす。

ほんのり甘酸っぱくて、三温糖のコクが、梅と相性ぴったり。
「うめ〜♪」 「まったり〜
夏の疲れた胃腸にクエン酸が効きそうで 

今回は「どんぶり」がテーマ。
全部で5レシピ

先生の手にかかると、ポップなどんぶりへと変身。
どれも、食べてしまうにはもったいないほど、
「とろーり」「つやつや」「華やかさ」が溢れている。
おいしいだけでなく、ドキドキさせる魔法が、
あっちにも、こっちにもちりばめられているようだ。キラキラ

彩りや配置など、写真写りまで、気にしてくださり丁寧に作ってくださいました。

撮影後、本日撮影の商品引き取りがあったので、K i i Tだけ、ドタバタと退散。
「少しだけでも、食べて!」なんて、お言葉に甘え
失礼ながら、一口ずつ試食させていただく。

「・・・・・
おいしすぎて、言葉が出ません。。。

「どんぶり」と言っても、記憶にある「どんぶり」の味ではない。
しかも、いろんな国の料理からインスピレーションをもらってるような。

はじめて食べる「どんぶり」に、感激。

お野菜もたっぷりと使われているので
こ〜んな「どんぶり」店があれば、
女子が行列するだろうな。
浴衣や花火にもあいそうな、オシャレな「どんぶり」もあったよ〜。

ごちそうさまでした。


秋に発行されるので
この続きは、また仕上がりとともに


今回、撮影にご協力してくださったのは
「NOA's STYLE 朝野のり子先生」

名刺の裏に書いてあった食空間を提案するコンセプト。
  
 〜居心地のよい空間で
   楽しく作って 美味しく食べる そして健康〜

必見!
こちらのご自宅で、料理教室をされていらっしゃいます。

それから、業界人にも必見!
おいしいのは勿論。
「彩りのある、身体に良さそうな料理達」「美人な先生」「絵になる空間」
先生のキャラクターも
レシピページ以外にも、いろんなお店の料理を実際に食べ歩き、
見解を広げているようだから、案内人役などもはまりそう?
編集さん達に、よろこばれそうだな・・・。

先生のブログは、こちらをクリック♪
さっそく、撮影の様子をアップされてます。

初対面なのに
同じ波長までおりてくださった先生。
段取り名人のリコさん。
お二人の優しさの中、とっても撮影がしやすい空間を
本当に、ありがとうございました。


K i i T 




人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。