*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


名古屋ロケ1日目を終え、
Mさんと夕食へゆくことに。

数年ぶりの再会。

偶然にも
宿泊先ホテルの住所、隣の丁目
玄関まで迎えに来てくれる。

遠目に見えた姿。
細身で、ちっとも変わらない。
眼鏡かけてて・・・。
記憶にあるような紺色の服。

って、普通で考えれば
そんなはず無いんだけど

目の前まで来た時
なつかしくて、うれしくて
手を掴んで、とびあがって
「変わってないねー!」一方的に喜びつづける。

「きょとん」としてる相手に気づいたのは
30秒ぐらい経ってから。

「違います。」と、
顔の前で手を振り、同じホテルへと
逃げるように消えていった。

「・・・?・・?・・・」
と、同時に現れたMさん。

怖がらせてしまった、その人を
外から眺めながら
Mさんと大笑い。

世の中、似ている人がいるっていうけど
こんなマンガみたいな事があるなんて。

間違って
ごめんなさい。

すでに時刻は
10時を越え、韓国料理をしてる
Mさんの友人のお店へと連れて行ってくれた。

秘苑(ヒエン)
名古屋市東区泉1-16-20

3_2013120115374952b.jpg テーブルいっぱいに並べられた料理。
カメラ持っていけばよかったな。。。iPadでパシャ

お手伝いされているお母さんが
甘辛く煮た料理などサービスで出してくださったり
次々と、運ばれてくる。

2_20131201131148453.jpg 使い込まれた味のある鉄板。斜めになっていて油が落ちる。

お野菜とシソを重ね、その上に味噌とキムチのような白葱、豚肉を
くるっと包んで食べると、
肉の甘さとの一体感。
超上手ーい!

豆腐入りの辛いスープは、真っ赤っか。
見た目より箸が進む辛さ。
なじみの無い味だけど、どれも美味しかった。

時折、お肉を焼きに来てくれるオーナーKさん。
韓国で行われたKさんの結婚式に
言葉もわからずに日本人で、ただ一人
お祝いにかけつけた、Mさん。

逆に新婚旅行そっちのけで
韓国を案内した、Kさん。

KさんとMさんの信頼関係。
ステキだった。

こちらまで、居心地良くしてくださり
ついつい長居。

気づいたら、日付もとっくに越え
「24時間営業だから」って、
気遣わないようにしてくださったけど
本当は深夜0時で終わり。

Kさん、ありがとうございました。

Mさん、すっかり、ごちそうになってしまって
ありがとうございました。

おいしい料理を頂きながら
記憶を辿るように話してた。

いい顔してた。
いい大人になってた。
いい年の重ね方をしてた。

その夜、天井を眺めながら
時間がとまっていた過去と、今日の1ページを
思い出してると、なかなか寝つけなかった。

知っているMさんは
イタリア人のような起用さを持ちあわせ
とにかく人付き合いが上手い。

けれど
落ち着く場所を探してるような目。

伴わない中身を必死に追いかけてる姿は知っていたけど
長い年月の中で「自分」を見つけたんだなって。

目上の人達からチャンスを貰えるよう人一倍がんばり、
認められ、実績を重ね、築いた立場。
今度は照らしてゆく番へと変化しているようだった。

走ることを、常に考えてるような人だったから
少し寂しそうに見えた。

くらべて、ちっとも変わらず
「自分」すらままならない「私」
仕事の話では、動かす規模や、ケタも違って
世の中の仕組みが、ゲームのように聞こえた。

「私」視点。
あ〜ちっちゃい。
もっと、もっと、がんばれそうだ。
・・・・・・
夢の中へと入るその頃。

編集のTさんは
ホテル前のワインバーで
海外で頂くおいしいワインを知ってしまっただけに
「・・・なんというか・・・・・。」と
そんな味も嗜んでいたとか。

朝の7時、1階ロビー前を通り過ぎて、
バイキング形式の朝食へと
「あっ!」
人違いした事を思い出した


K i i T



人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。