*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ギフト用の商品撮影。
納品と返却を終えて「ほっ」と。

商品はお見せできないから
ライティング。

商品撮影って
目立った代わり映えは出来ないけど
光の柔らかい人、固い人
カメラマンによって様々。

KiiTは柔らかい光が好き。
小さな扱いや
希望がなければ
印刷会社がキュっとトーンを
しめれる隙間を残し納品。

苦手な写真は
デジタル色のハデさ
ついでに、薄利多売も大っ嫌い。

時々、初めてのお問い合わせで
ご依頼あるけど受けない。

それよりも
一つずつ力をいれてつくられたモノに
出会いたいと、願い。

そんな商品達を
写真で世の中に送り出したいと心を込める。

気持ちをいれても
入れなくても
変わらないんだけど。

44_2014012506171215c.jpg

小さなモノを大きくライティング。
修業時代からの
受け売りライティングは
レフ板だけ自己流に変え
それ以外、何も変わっていない。

あの頃
見せていただいた光達は
自分の中で生きている。

今もこの光、好きだな〜

独自で撮影される方に
ちょこっとテクニック。

商品は、斜めに置く
カメラも同じ角度で真俯瞰に設置。
すると
光もカメラも楽に入る。

レンズは
歪みが出ないよう長めの望遠。

箱物は
ブロックなどで四辺の広がりを抑え整える。

色鮮やかにするのは
前からのライト
当てすぎない事が鍵。

ライトは何通りもあるので
お好みで強弱を。

それでも上手く撮れない時は
KiiTにおまかせあれ〜



K i i T  

人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。