*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「春号」季刊誌
撮影のあがり

クッキングページを
担当させて頂いてます。

食卓も色彩豊かに
季節感いっぱいの演出はいかが

   DSC_3666.jpg    

攻めのレイアウトは
編集さんのアイデア。

キラリと輝いて、あついですね〜
ステキに写真を使ってくださってありがとうございます

いつも撮影の事だけに
専念させてくださり
長距離のロケでは
クライアントさんなのに運転してくださる編集さん 

車窓から眺める光景を
何ページもめくりながら

たわいない写真の事や
編集さんの温泉めぐりの話などなど
のどかな時間が流れる。

空を見上げると
青空・・・・
で、ないのが、編集さんのチカラ

曇り空、小雨パラパラ、雪、豪雨
選択肢に青空なんて期待しちゃいけない。

その時に
聞いたことがある。

休日になると
全国の温泉へ出かけるのは
リフレッシュとか、そういうのではないんだ。。。
みたいなことを。

ふと、仕事上のクセで
疑問のままに
「ここにカタチが出来るまでに
何があったんだろう・・・。」って、気になった。

肩書はないものの
今は編集長のような立場。

たしか、そのはじまりは
自ら選択した道で無く
異動を命じられたことによるものだったはず。

会長から直々に言われたとはいえ
異業種への変更は
それ相応の「葛藤」とか「観念とか」

「・・・?」

そういう言葉をよぎりながら
ハンドルを握っている編集さんの顔を見たら
間違いだと、すぐに消えた。

いい意味で「飄々と」
そんな言葉がぴったり似合う人は
なかなかいない。

「想い」に
突き動かされる始まりは多いかもしれないけど
無いことによる視点は
誰にもマネ出来ない強み。

そんな、失礼な納得をしながら
異動を命じた会長を思い出してた。

きっと
適任だと、本来もっている姿を
見抜かれていたんだろうな。

会長と
初めてお会いしたのは5年ほど前。

ありったけの見せられる写真をもって
会議室のテーブルで待つ。

「がちゃっ!」

ドアノブの音と一緒に
うわぁっといっぱいの人が入って来たと
思ったら、一人だった。

俳優の“北大路欣也”似の風貌。

威圧とは違い
畏怖してしまう空気を前に
準備した言葉や精一杯の背伸びは必要なく

清らかな優しさ
その領域にならないと
まとえない安らぎ、慈しみ。

表現しがたい何かに包まれるように
安堵し帰路についた。


未来からの助言は
もう誰のところへも来る事はないけれど
過ぎた日に残された言葉の数々が
生まれ変わり、個性豊かに光りはじめる。


そんな現代の輝きを
写真で残し、伝えてゆきたいな・・・


K i i T  



人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。