*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


刹那な緊張感。

一昨日の撮影は
企業さま発行の冊子
表紙から始まる3ページ。

“1時間30分”
インタビューと撮影の時間を頂戴していたものの
考えられることは全て準備しておきたいから
無理言って30分前に入らせて頂きセッティング。

カメラマン的には
メインの表紙だけでも先に撮りたいナ・・・。

さすがに、ここまでは言えないから
協調性をもって・・・。

インタビューは、にゃみにゃみさん。
たくさんの良い言葉を拾おうと
事前情報を収集され
表面には出されないけど
根底から想いが感じられる人

シャキッと、かっこいい文字には
同じ色の写真でないといけない

インタビューがはじまり
素晴しい話に
編集さんもKiiTも
うなずきながら聞き入り待機。

気になるのは、ただただ時間。

著名人だから
後ろが無い事も考えられる。

残り20分を切った〜。

さすがに、見せられない心の中。
「ひぇ〜!」

写真の神様に
シャッターを切る過程を
言い訳に出来たらラクなんだけど

残り10分。

ここまで来たら腹をくくり臨むところ
「なんでも、こい!」

察してくださった
強い味方の編集さん。

飲むシーンがある乳製品の準備や
少しだけ時間を押しても良いことを
マネージャーさんに承諾してくださり
受け入れ体制万全。

結局、インタビューが終わったのは
拘束時間の終わり8分前。

1カット目 17:22 ピクチャ 14

「表紙、中面1ページ、乳製品を飲む」
3シチュエーションを撮影。

最後にシャッターを切ったのは 17:33 ピクチャ 15

やったね!

キラっと光る被写体だから
逆光を入れたいし
やっかいな、ミックス光だけど、
ワガママに光の表情は変えたい

そんな時、何気にライト前にきて
テスト撮影のタイミングを知ってくださる編集さん。

おかげさまで、被写体の表情に
専念することが出来た。

ほんまに、救われた。
ありがとうございました。

インタビュー、編集、カメラマン
それぞれ担当のポジションで最善を尽くす。

こんな一日は
とっても気持ちいい

撮影後
テレビ局のロビーにてパシャ

にゃみにゃみさんと編集さん smile1.jpg


「六甲山を歩こう」著者、にゃみにゃみさん。山帰りだったようで・・・さすがっ!)

帰路につきながら
極めた人の言葉の数々を
忘れないように思い出してた。

盗塁はセンスが必要。
プロとしての自覚をもって、最善をつくし
感性や根性といったものだけでなく、技術や緻密な計算が必要だと言うこと。

出会った環境や人々へ感謝し
「与えられたチャンスやきっかけを今度は自分がする番なんだ」とおっしゃってた。

どんな世界でも
極めた人が到達する心の置く場所は美しく
ゆるやかな年輪が幾つも刻み太い軸となり
輝きをもって、周りへ浸透するように見えた

また夏頃
誌面のあがりとともにご紹介


写真の神さま
今日もありがとう


K i i T 

人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。