*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カタッ、カタッ、カタッ
身体をゆらすと、イスと床面に出来た空間からリズムのイイ音。

天上の高い体育館に響き渡り
それにあわせて
「オッ」「ワッワッ」「ウッ」
とっても楽しそうな、2歳ぐらいの女の子

これがライブハウスなら、拍手なのに残念
ここはまじめな講演会。

必然的にお母さんに叱られる。

ケド楽しい音にはかなわない。
カタッ、カタッ、カタッ

周りに対して申し訳ない気持から
辛そうな顔したお母さん。

そこへ、そっと園長先生。
音の源へと、ティッシュを折りたたみ挟んだ

10_2014071910295974b.jpg わずか3秒。 一言も発さず。

身体をゆらしても、音がならないのを知った子供は
自ら椅子に深く座り、静かになった

相手の心の中にある
スィッチを「ポン」っと、簡単に入れられた園長先生。

そんな、魔法使いのような先生達は、
さらにその上を目指され

“三つ子の魂百まで”
「未来の大人達へ」何が出来るかと、探求し続けていらっしゃる。

この日、行われていた講演は
北海道からをお招きした講師の武岡 弘子先生による

“「ママが元気になる子育て」
〜この子の将来が幸せであるために今できること〜”

内容については、
ある紙面の記事にさせて頂くので、また改めて。

講演会が終わるころ
お母さん達の心を解放した武岡先生。
今度は、お母さんが、子供の心を解放する番。

そして、時間とともに、その「心」を忘れかけた頃
今度は武岡先生の「心」を受け継いだ
幼稚園の先生達が、お母さんを解放する。

そして、お母さんが子供を…。

そのうちに、実践したことが実証されると、達成感から揺るぎないものとなり
今度は、お母さんから、お母さんへと…。

風邪のような病気なら処方された即効性ある薬で一回で効くだろうけど
効き目を持続させる為には、環境が大切。

美辞麗句でなく
科学的で実証的な根拠のある魔法をもった先生達のいる幼稚園は
お母さん達にとっても安全地帯なのかもしれないな



「どうしたいですか?」
「何がしたいですか?」
「何をしている時が心地いいですか?」

そこからはじまるスィッチ。

「これをしてください」と、
無理強いするよりも、お互い優しい気持ちになれる。

そんな、こんな
講演会のメモと、生きるレシピが、頭の中でつながってゆく。

あっちと、こっちがくっつき、こっちと、そっちが一緒で
わぁぁぁっーーーーーーボンっ!
それ、引き出しに入れたのになぁ・・・。
少ない脳ミソを、ひっかきまわしながら処理能力、ゼロ。


先生、頭が良くなる魔法を私にかけてください。


おまけ
武岡先生が
最後に皆さんに読まれた絵本「6才のきみへ」の中から抜粋。

--------------
(省略)
命をつなぐために、いっしょうけんめいに育てできたのです。きみはたからです。
地位や名誉よりも、宝石よりも、きみがたからものです。
ほかにかけがえがない、あなたがたからものです。
育てる時間のなかには、子どもをかわいいと思えない時期があるかもしれません。
でも、親も子も、たからもの、そのことを、ずっとずっと覚えていてください。
(省略)
お父さんやお母さんと、喜びを分かち合う機会を多く与えられながら育つことで、
やがて子どもは相手と悲しみも分かち合える感情や情緒を、発達させてくるのです。
喜びを分かち合う経験の後にしか、悲しみを分かち合う心は絶対に発達してこないのです。
悲しみを分かち合う心は、取りも直さず思いやりの心です。
--------------

絵本の言葉を、やわらかい空気でそっと包みながら
一人一人の心へ届けられる。

浸透してゆく 「心」。

涙が出そうになりながら、
仕事中なので、こらえて顔をあげたら
号泣のT先生

こんな、ステキな幼稚園があるんだって、
みんなに知って欲しいです。


K i i T

人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。