*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

今月のロケは
大好きな色した海を眺めることが多かったな

「三重県、伊勢」「和歌山、那智勝浦」
そして昨日の「鹿児島ロケ」。

別のクライアントさんからなのに
不思議と重なった。

10_20140731133525351.jpg 

天候のため2泊3日を予定していたロケは
青空のおかげさまで、1日で終えることが出来た。

帰りの飛行機が間に合わない時の為に
ホテルの手配を待機してくださってたHさん。
想定されるパターンの交通手段なども
丁寧に送ってくださり、ありがとうございました。

こんな時に限って、車はスイスイ
ゆっくり、観光したらよかったかな

鹿児島でも指宿市までゆくのは
こどもの時、以来。
出発前に、忘れられない夏を想い出してた。

澄んだ色した遠浅の海。
スノーケルをつけて、潜ると
足下すぐ近くを小さなエイが泳いでた。
びっくりして、うれしくて
マネして、すぃーっと、息を止めて潜水してみると。
そこは違った世界。
太陽の光が海水のフィルターを通し
波の模様で形どられた砂地へと降り注いでた。
みんな生きてるみたいで、ゆらゆらと楽しそう。
遠くにいる船の音が水の中をとおし、低く身体に響いてくる。
シャワウ、シャワウ、シャウ、
お腹の中にいるようなドキドキ感
もっと、そこに居たいけど、息が続かなくなって
プカ〜っと、力を抜いて水面に浮いたら
思いっきりスノーケルにたまった水を外へふく
まるで、くじらになった気分

あの頃に……。
って

戻ってる場合じゃなかった。
お仕事、お仕事

現実へともどる。
大阪国際空港(伊丹空港)へ向かう
リムジンバスに乗り込む。

なんば駅から30分程
一番前に座り、快適。

ちょっと、寝よう

と?
へ?

ポタポタ
ポタポタ……。

ぽた?
へ?

「鼻水?」
「ティッシュ〜

色?
鼻血……。わぁ!

鼻血って、大げさに出血する。

おとなになってから出したことないのに
そんなとこで
こどもにもどらんでも

泊まり用の着替えをもってたので
バスの中で、シャツを着替える。

空港につき、売店へティッシュを買いに。
そのレジで航空券を忘れた
搭乗前に慌ただしく再発行していただき、ことなき

血でちょっと
焦ってたかな、平常心。平常心

飛行機に乗り込むと安心?
「滑走路が大変混み合っておりますので、出発が遅れています」とのアナウンス。
15分遅れで鹿児島へ到着

クライアントさん達と
無事に逢えたから、こんどこそ安心?

空港前の道路を走らせ、随分たったころ
「あれ?」と、運転されていたKさん。

空港前
さっき走った道路へと、また戻ってた。
Uターンしたっけ

今日は、きっと
「いつも以上に気をつけなきゃいけない日」。

写真の神さまへ
波長を添わす。

やることをやった後は
神だのみ

むちゃ、
気づかせてね

人を通し、光を通し
どんな姿であれ気づけますように

失敗はゆるされないから
ピント、背景、設定、何度も何度も確認

何年も携わらせて頂いてる『本物をつくる』ページは
作り手の想いが詰まった誌面。

今回は撮影と並行し
被写体の伝えたい言葉も正確にトリミング。

強い想いと、誇り、家族との絆
そこへゆくまでの心境の変化、
育った環境で備わった見解と智慧。
新しく生まれた家族。
次の時代を背負う若き後継者の物の見方。
共存する中で、成長し、分かち合う喜び。
家族への感謝。

2ページの
誌面では書き出せない程、
想いを秘めたTさんだった。

9_2014073114311938c.jpg TさんはクライアントのMさんがKさんを通し探された方。

普段はスーツ姿のMさん。
こちらをクリック。いつもと違ってシャツとジーンズ姿

ギャップ感からステキに見える。
顔は同じなのに

3_201407311424594a0.jpg 見慣れない電車が通り過ぎた。

いつもと違う、景色の中で、
黄色の「指宿枕崎線 快速 なのはな」

ふと、先日発行した黄色の表紙
『Piece Piece Peace』の事を思い出してた。

すかさず
「フリーペーパー出したんだって?」と、Mさん。

わぁ!
心の中を読まれた?

違った場所で
フリーペーパーに登場する方々の話をする。

持っていた『Piece Piece Peace』をお渡しすると
一つ一つ、じっくりと読んでくださったMさん。

その後、待機中にお伺いしてみた、
「どうやって、毎回ステキな登場人物やおいしい物を探されるのですか?」と。

てっきり、試食が大前提かと
思ったら全くちがった。

おいしいものを見つけるのは、手当たり次第
その中で、コレだと思う物がある。

食べるだけでなく、
まずその人へ会いにゆき
作り手を知るところから始まるのだとおっしゃてた。

会員の方へは
美味しくて身体に安心なものを届けたいからって
全国を渡り、人へ会いに行かれるMさん。

何か持ってるよね。
いい物を作る人達って、シェフの哲学みたいに、必ずあるよね。
って、フリーペーパーPiece Piece Peaceのことも
短時間で、読まれてた

Mさんが取引先を探す出会いでの中で
しじみを五感で仕分ける職人技に
驚かれた話をしてくださった。

知らないことを人を通して知り
想像する。

死んでいるのか
生きているのかを選別する職人技。

しじみを落としたときの
「カチッ」とした音の違い。

外観は同じなのに
生きているのか、死んでいるのか。

「カチッ」っと、
どんな音がするんだろう。

途方もない数の「カチッ」と。

人間の心は、どうやって、
生きてるのか、死んでるのか
見極めるのかな。

死んでいる頭上の暗雲がなくなれば
身体は生きてるから奇跡がおこるかな

撮影も、撮影後も
心がいっぱいな鹿児島ロケ。

早く帰り
今日は、本来無かった時間なので、立ち止まって考える。

「いつも以上に気をつけなきゃいけない日」。
つづく

K i i T




人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文: