*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ペコちゃんみたいな笑顔をした
編集Hさん。

こんな顔、もってるんだ……。
初めて見せてくださった、無防備の表情に驚いた。

理由は
「納期のわがままを聞いてくださる
にゃみにゃみさん(ライター)とKiiTさん(カメラマン)だから、出来るお願い」っと
いたずらっ子みたいに、みせた表情。

けど、それ以外にも
何かをふっきったような。

被写体への捕足の質問や、次のセッティング、
リアルタイムで時間を確保、確認。

今までの中で
100%の一体感だった。

その理由は、終わってから知ることに
帰りがけ「少しお話があります」。

その言葉の続きを聞きたくないような
「もしかして?」遮る KiiT

その、もしかして、だった。
肩書はないけれど
編集長の役割をされていたHさん。

冊子と共に
終止符を打たれる。

そんな、ご報告をお伺いし、
これでお会いするのも最後かと思うと
一期一会の気持ちで、現場へ挑んでいても

そのまま、駅で、お別れするまでに
伝えられる言葉が見つからない程、感謝が生まれてきた。

急ぎの納期は忘れて
お誘いして、大阪天満宮へ

DSC_0577.jpg 「おみくじでも引きませんか」

「こういう時って、凶を引くんですよね、凶だったら大吉に変えてあげてくださいね。」って
巫女さんに言った矢先に
「凶でした」と、Hさん。

あらら。

以前撮影で立ち寄ったかき氷屋さんへ
ゆくつもりだったけど、
天神橋筋商店街を2駅ほど歩いたところまで、探索

DSC_0578.jpg 行き当たりばったり、なんの変哲もないミルク金時に辿り着く

6年間、ご一緒にお仕事をさせて頂き
時には、カメラマン視点で想いをぶつけさせていただいたり
本音で語れる方だった

ちょっと、不器用で
かと思うと冒険心旺盛で、マイペース。

そんな大胆な視点が仕事では、
もったいない程、生かされていない個性

ロケの時は
1分の狂いもなく、何通りも作ってくださる
タイムスケジュールは、方向音痴なKiiTにとっては
どれだけ助けられたことか。

季節ごとにしかお会いしない仕事だったけど
その中でも思い出が深いのが
ある取材先の農家さんで、良くしていただいたお礼にと、アルバムをつくると
自腹で、一緒につくってくださった。
(その時の、激怒していた様子はコチラ

そんな撮影の度に
ほんの少しずつ、いい空気になり

ライターのにゃみにゃみさんが
登場するようになってからは、なおさら。

空気が和やかで
撮りやすかった

ロボットなら、技量は決まっているけれど
人間は計りきれない可能性。

今度は全く違う職種だと言う
決まっているのか、決まっていないのか
表情からは、伺えない。

けど
なんで、なんで、なんで?

誰が悪いでもなく、自然の流れ、
それでも悔やまれた。

かき氷を食べながら
助けられた事などなど、感謝を伝えつつ、なんてこともない楽しい会話。

それで 「さよなら」と
電車を下りて、にっこりと
手を振るつもりが、ドアがしまった途端、号泣してしまった

情け無いKiiT
涙がとまらなかった。
(誤解の無いように、恋愛とか、そういうのじゃなくてね

もし、自分が誰かの足をひっぱり
去ることで救われる事が一つでもあるなら
喜んで離れてゆく。

けれど、何一つ
出来なかった。


Hさんの人生が
すばらしい光の溢れた世界でありますように

長い間、お世話になり
本当にありがとうございました。


K i i T




人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。