*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

忘れた頃に届く撮影のあがり!
『楽しみながら歩く 四国遍路と巡礼の旅』をご紹介。



『楽しみながら歩く 四国遍路と巡礼の旅』
交通新聞社
トラベルムック ジパング倶楽部
2014年12月3日 発行
1,200円

徳島 『弟1番札所から弟5番札所』 
高知『桂浜』などなど、20ページほど写真を担当させて頂いてます。

------------1ページ目から抜粋------------
長い人生のなか、折に触れて
巡礼への思いが高まることがあります。
うまくいかない日常や
わずらわしい世間から逃れたくて
巡礼に出かける人もいるでしょう。
あるいは、大事な人の供養のために。

さまざまな思いをもった人を
大地は受け入れてくれます。
声をかけてくれる励ましの言葉に
人のやさしさや温(ぬく)もりを思い出します。
今までなんとも感じなかった
小さな命への愛おしみを覚えます。
心が救われ、自分を取り戻す旅。
歩く人は巡礼者となり、
旅を終えて生まれ変わり、
人生の続きを歩みます。
------------------------------------

ちょこっとだけ、写真とともに

DSC_0718.jpg

何かがおこりそうな……。

2014_09_27_28_087.jpg

大阪から連れて行ったモデル役さん
合間をみては、読経、きちんとお参り

DSC_0732.jpg

「時間がぁ…はしょっていい部分なのだけど…」。
現実との境目に焦りながら
編集KRさんも、あたたかく見守る。 

2014_09_27_28_252.jpg

何かが、その人の心へ届く
そういう場所なのかもしれない

2014_09_27_28_304.jpg

秋には満ちた紅葉色
夏とは、ちがった景色が訪れる

DSC_1307.jpg

春には、長い冬をあけた事を
祝福するように桜色の光景が広がる

2014_09_27_28_320.jpg

巡礼だけでなく、
観光スポットも楽しめる。

高知県牧野植物園
中庭にあった「感覚細胞」という水盤

案内してくださった方が
天と地の共存を描いているとかおっしゃってたような…。

雨の日でも、
水面にうつる空と緑が、美しく
何時間も眺めていたい場所


そんな、こんなで、
秋の終わりに心をしずかに落ち着かせてくれる
四国遍路旅は、とってもおすすめです。

と、そのまえに
『楽しみながら歩く 四国遍路と巡礼の旅』
ご一読をおわすれなく



『楽しみながら歩く 四国遍路と巡礼の旅』
交通新聞社
トラベルムック ジパング倶楽部
2014年12月3日 発行
1,200円


何度おとずれても、
視界に広がる景色に癒され、青い空、おいしい空気、
生きている素晴らしさに気づくのかもしれないな…なんてね。

撮影しながら、
癒されました。

編集Kさん、KRさん
ありがとうございました。


K i i T 



人物と料理撮影が得意な関西在住のフリーカメラマン。 ☆好きな事☆ 写真を撮る。海で『ぼーっ』と釣れない魚釣り、ねこ武蔵とお昼寝。ビール、豆腐。りんご。氷。グリコのプッチンプリン。 ☆Facebook☆☆Twitter☆ やってません。ごめんなさい。 始めたらこちらのブログでお知らせします。
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


こちらからお名前で検索できます♪

-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文: